土台も白いインプラント体を採用、歯ぐきが痩せても美しさを損ないません

口元の美しさにこだわったインプラント治療を行います。可能な限り安価でインプラントをご提供いたします。

インプラント

歯が抜けてしまうと、うまく噛めない、歯並びがだんだん悪くなっていく、というような問題で起こります。これまで、このような問題を解決するには入れ歯やブリッジなどが一般的でした。それに代わる治療がインプラントです。

インプラントなら、ブリッジのように健康な歯を削る必要はありません。また入れ歯のような違和感もなく、天然の歯と同じ感覚で過ごせます。持って生まれた歯と同じように何でも噛めますし、食べ物の味も損ないません。

<インプラントのメリット>
・ブリッジのように歯を削らなくても済む
・入れ歯のような違和感がほとんどない
・天然の歯に近い噛み心地を感じられる
・ほかの歯に大きな負担がかからない

審美性にこだわったインプラント治療

インプラント当院では、審美性を重視したインプラント治療を行っています。そのため、装着する人工の歯は基本的にオールセラミックをお勧めしています。他院よりも安価で提供できるため、多くの方にお選びいただいています。

また、インプラント本体はチタン製ですが、土台(アバットメント)部分は白いインプラントをご用意しています。アバットメントが白いため、歯ぐきが痩せてきても違和感が少なく、長く審美性を保つことができます。

そのほか、生体親和性の高いHA(ハイドロキシアパタイト)コーティングを施したインプラント体などもご用意しています。ご要望に応じて各種インプラント体をご提供します。

なるべく骨を削らない【大口式インプラント】

大口式インプラント当院ではより安全にインプラント治療を行うため、大口式インプラントを導入しています。大口式インプラントの特長は、患者さんにとって負担が少ないことです。骨を造成するのではなく、骨を拡げて、なるべくドリルで削らずにインプラントを埋入します。

また、骨を削る量が従来よりも少ないため、術中の出血や痛み、術後の腫れが一般的なインプラント治療よりも少なくて済みます。

<大口式インプラントのメリット>
・骨を削らないので出血が少なく、体に負担がかからない
・ドリルの音や振動がないため、心理的に安心できる
・手術回数が少なくて済む
・骨の吸着力が強く、インプラントが固定しやすい
・高血圧・骨粗しょう症の方でも埋入できる

最新の歯科用CTを完備

歯科用CT歯科用CTとは、コンピュータを使って断層写真を撮ることができる装置です。歯科用CTによって骨の奥行き・幅・厚みを正確に知ることできるようになり、これまで見つからなかった症状や痛みの原因を発見できるようになりました。

院内に歯科用CTを完備していない医院では、大学病院・提携クリニックで撮影を行う必要があります。そのため、別途日程の調整が必要です。当院では歯科用CTを完備しているため、治療をスムーズに進めることができます。

保証期間

当院でインプラント治療を受けられた患者さんには、5年間の保証をおつけしています。治療後に当院で定期メンテナンスを受けていながらも不具合が出てきてしまった場合には、治療から5年間は無償で補修を行っています。また、当院ではガイドデントによるインプラント10年保証システムを採用しています。

ガイドデントによる『インプラント10年保証システム』について
インプラント10年保証システムは、サービス提供会社であるガイドデントが第三者として保証をバックアップします。患者さまのインプラント治療を長期的にフォローすることで、患者さまにより安心して治療を受けて頂けます。

詳しくはこちら

インプラント治療(2回法)の流れ

【STEP1】カウンセリング
失った歯の数やインプラントを埋め込む骨の量・質・位置などを把握し、何本インプラントを埋めるかなど、治療の計画を立てます。
次へ
【STEP2】インプラントを埋め込む手術
専門の器具を使ってインプラントを埋め込んでいきます。
次へ
【STEP3】治療期間
1次手術後、2~4か月ほど経つとインプラントと骨が強く結合します。
次へ
【STEP4】歯肉を開く手術
結合したら、歯肉を開いて人工の歯を取りつける準備をしていきます。
次へ
【STEP5】人工の歯を作製・装着します
歯肉が治った時点で型を取り、人工の歯を作ります。形や色は患者さんに合わせて製作し、インプラントに取りつけます。
次へ
【STEP6】メンテナンス
装着したインプラントを少しでも長く良好な状態に保つため、定期的なメンテナンスが必要です。ご自宅でのホームケアも行ってください。

大阪でインビザラインをして歯を綺麗にしよう

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください