なるべく骨を削らない【大口式インプラント】

大口式インプラント当院ではより安全にインプラント治療を行うため、大口式インプラントを導入しています。大口式インプラントの特長は、患者さんにとって負担が少ないことです。骨を造成するのではなく、骨を拡げて、なるべくドリルで削らずにインプラントを埋入します。

また、骨を削る量が従来よりも少ないため、術中の出血や痛み、術後の腫れが一般的なインプラント治療よりも少なくて済みます。

<大口式インプラントのメリット>
・骨を削らないので出血が少なく、体に負担がかからない
・ドリルの音や振動がないため、心理的に安心できる
・手術回数が少なくて済む
・骨の吸着力が強く、インプラントが固定しやすい
・高血圧・骨粗しょう症の方でも埋入できる

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください