目立たない矯正装置~インビザライン

インビザライン

「受付の仕事をしているので目立たない装置を使いたい」
「周りの人に知られずに矯正したい」
「固定式の装置だと治療中のむし歯が心配」

このような悩みから矯正治療を躊躇している方はいませんか。一昔前の矯正は金属ワイヤーを使った装置が主流でしたが、装置の開発が進み、今は目立たない装置が主流になってきました。その中でも、話題を集めている新しい矯正法がインビザラインです。

透明で目立たないマウスピース矯正インビザライン
インビザラインは、コンピュータで設計したマウスピース型の矯正装置です。ステップごとに新しい装置と交換して歯を動かしていき、理想的な歯並びへと導いていきます。透明なプラスチック素材の装置は目立ちにくいので、周りの人に気づかれずに矯正ができます。薄くて取り外しができ、お手入れなどの煩わしさやストレスが少ないので、治療中も快適に過ごせる装置です。

<インビザラインが適している方>
・受付やキャビンアテンダントなど、人と接する機会が多い方
・講師や司会など、人前で話すことの多い職業の方
・美意識の高い方
・食事を美味しく食べたい方
・固定式の装置に煩わしさや抵抗感のある方
・金属アレルギーのある方
・医師の指示通りに装置を装着できる方

アメリカで認知度の高いマウスピース矯正装置
インビザラインは、1997年の提供開始以来、世界各国で支持されている矯正装置です。現在では45か国以上の国々でこの装置が使われています。アメリカでは、矯正治療といえば「インビザライン」と言われるほどスタンダードな装置で、アンケートでも「治療を受けた人の87%が仕上りに満足している」と答えています。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください