虫歯にならないために気をつけること

歯にならない為には、自宅でのプラークコントロールである歯ブラシによる
歯磨きが一番重要な項目となってきますが、
自宅での歯ブラシを使った歯磨きによるプラークコントロールであるホームケアの他に、
歯のプロフェッショナルである歯医者さんでのスケーリングなどの
歯垢除去等のプロケアも合わせて行う事で、より虫歯を防ぐ事が出来ます。

プラークコントロールは虫歯にならない為には最重要項目となる事柄ですが、
歯ブラシを使った歯磨きだけではなく、
デンタルフロスなどの歯と歯のすき間をお掃除するアイテムや、
フッ素が配合された歯磨き粉を使うなど、
歯ブラシ以外のアイテムも積極的にプラークコントロールで使用していく事が、
虫歯にならない為に重要なポイントとなります。

虫歯は炭水化物であるご飯やパン、麺類や糖類である砂糖が使われた
甘いお菓子や清涼飲料水に含まれる等分をエネルギー源とする虫歯菌のミュータンス菌によって作られ、
乳酸菌であり虫歯の原因菌ともなるラクトバチルス菌によって
虫歯の穴が深く大きくなってしまうというメカニズムがありますので、
虫歯は出来る限り虫歯にならない為の食生活を心がける事も

虫歯予防にとって重要な事柄となります。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください