院長あいさつ

院長あいさつ

このたびは、心斎橋デンタルクリニックのホームページを訪れていただきありがとうございます。

当院では、患者さんの立場にたった診療サービスを提供することをモットーに、大阪心斎橋にてセラミック等の審美歯科を中心とした診療にあたっています。一人ひとりに合った最良の治療はもちろん、安心できる環境、最新の設備、最新の医療技術をハード・ソフトの両面から提供してまいります。

これからも患者さんとのコミュニケーションを大切にし、常にレベルの高い治療技術を提供していくための研鑽を惜しまず、みなさんに愛される医院づくりに取り組みたいと思っています。

歯科医師を目指した高校時代

院長あいさつ歯科医師を目指そうと思ったのは、高校2年生になってからです。その頃は誰もが自分の将来について考える時期だと思うのですが、私も将来を見据えて、大学に入ったら何か資格を取りたいと考えるようになりました。

また、会社に入って組織の一員として働くよりも、個人事業のほうが自分には向いていると思ったので、何か技術を身につけたいと思いました。そのとき思い至ったのが歯科医師です。小さい頃から手先が器用でしたし、人の役に立つ仕事だということに魅力を感じたのです。

口腔外科勤務で感じた歯科医師のやりがい

院長あいさつそんな単純な動機で目指した歯科医師でしたが、初めてやりがいを感じたのは大学卒業後に勤めた総合病院でのことでした。口腔外科に勤務し、難症例の抜歯や手術などをたくさん経験する中で、歯科医師という仕事の奥深さを感じました。

また、一般開業医では立ち会えない症例も数多く経験し、歯科医師としての幅を広げることもできました。開業した現在でも、インプラントの手術や抜歯などの際に、当時の経験が生かされています。

総合病院で2年間働いたあと、2軒の一般開業医に勤務しました。その後、2007年5月に西天満で「秋田歯科クリニック」を開業しました。そして、2013年に現在の場所に移転し「心斎橋デンタルクリニック」として再オープンしたのです。

患者さんの口元に、自然な白さと美しさを

院長あいさつ当院は開業以来、審美歯科治療にこだわってきました。その根底にあるのは、日本人のお口の中をもっとキレイにしたい、もっと美しい口元になってほしいという願いです。たとえば結婚式や大事な面接の前に、ホワイトニングやオールセラミック治療が気軽に安価で受けられれば、人生が変わる人がいるかもしれません。

これからも、1人でも多くの方に「自信を持って笑顔になれる」歯の白さ、口元の美しさを提供したいと思います。もちろん、歯の白さといっても不自然な白さではいけません。あくまでも自然な白さ、持って生まれた歯の美しさを取り戻す審美歯科治療を提供してまいります。

むし歯や歯周病など審美歯科治療以外の歯のトラブルにも、質の高い治療でお応えします。また、お仕事中の急な歯の痛みにも対応しますので、ぜひお問い合わせください。あなたの大切な歯を全力でお守りします。

院長経歴

院長あいさつ【経歴】
滋賀県生まれ
朝日大学歯学部卒業
兵庫県立淡路病院歯科口腔外科勤務
開業医勤務
秋田歯科クリニック開業
心斎橋デンタルクリニック開業

【所属学会】
日本口腔インプラント学会
日本口腔外科学会
日本歯科審美学会

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください