2014年3月23日

医院案内

心斎橋デンタルクリニックのアクセスと医院案内です。

医院名 心斎橋デンタルクリニック
院内紹介はこちら
医院の外観
住所 〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4-5-8
ラスターオン心斎橋301
電話番号 06-4708-8894

診察時間
診療時間
10:00~13:30 ×
15:00~19:30 ×

●土曜の午後は手術日です
※休診日:日曜・祝日・第2木曜

アクセスマップ


大きな地図で見る・地図を印刷する

電車でお越しの方
電車でお越しの方
御堂筋線「心斎橋駅」徒歩1分 クリスタ長堀 北11番階段側出口すぐ
四つ橋線「四ツ橋駅」1-A出口 徒歩3分

心斎橋駅から当院まで
当院までのアクセス心斎橋駅3番出口を出てすぐ右に行きます。
次へ
当院までのアクセス50メートルほど行ったところにある信号の角にある白っぽいビルに当院があります。
次へ
当院までのアクセスビルの正面左手にビルの入り口があるので、奥の右手の自動ドアを入るとエレベーターがあります。
次へ
当院までのアクセス3階でエレベーターを降りるとすぐ当院です。

2014年3月22日

受付

受付

当クリニックの受付です。不安なことや疑問などがある方は、スタッフまでお気軽にお声がけください。ていねいに対応いたします。リーフレットもご用意しています。また、歯ブラシなどのデンタルグッズを販売しておりますので、むし歯予防にお役立てください。

待合室

待合室

当クリニックの待合室です。オシャレで清潔感のある内装で、のんびりくつろいでいただけます。各種雑誌やウォーターサーバーもご用意しておりますので、どうぞご自由にお使いください。

診療室

診療室

患者さんのプライバシーを守るため、診療室は各ユニットを区切っています。ほかの患者さんから見られることがなく、リラックスして治療を受けていただけます。大きなモニターを設置しておりますので、患者さんご自身のお口の状態などを確認していただくこともできます。

レントゲン室

デジタルレントゲン

当院は歯科用CTを完備しております。CTを使用することで、骨の奥行き・幅・厚みを正確に知ることできるようになり、より精密な診断、治療が行えるようになりました。

感染対策

感染対策感染対策

当院では手袋やコップ、エプロンまで、可能な限りディスポーザブル(使い捨て)を徹底しています。使用するミラーやピンセットなどは滅菌パックに入れて、患者さんの前で開封いたします。また、高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)にて滅菌処理を行っておりますので、どなたでも安心して治療を受けていただけます。

大阪の審美歯科なら心斎橋デンタルクリニック

2014年3月21日

審美歯科(クラウン・インレー)の費用

項目 イメージ ワンポイント 美しさ 耐久性 価格(税込み)
オールセラミック オールセラミック ・最高の美しさ
・変色しにくい
・金属ではないのでアレルギーがない
◎ ○ e-max:
60,000円
ジルコニア:
100,000円
メタルボンド メタルセラミック ・長年の実績があり多く使われている
・金属アレルギーがでることがある
○ ◎ 60,000円
ハイブリッド
セラミック
ハイブリットセラミック ・周囲の歯や噛み合う歯を傷つけにくい
・長期間使用では変色することがある
○ ○ 45,000円
ゴールド ゴールド ・体に害がない
・歯の硬さに近い
・丈夫で長持ち
△ ◎ 100,000円
オールセラミック
インレー
オールセラミックインレー ・最高の美しさ
・変色しにくい
・金属ではないのでアレルギーがない
◎ ○ 40,000円
ハイブリッド
セラミックインレー
ハイブリッドセラミックインレー ・周囲の歯や噛み合う歯を傷つけにくい
・長期間使用では変色することがある
○ ○ 25,000円
ゴールドインレー ゴールドインレー ・体に害がない
・歯の硬さに近い
・丈夫で長持ち
△ ◎ 70,000円

※上記すべて5年保証込み(ただし、当院での年2回以上の定期健診の受診が条件)

ホワイトニングの費用

項目 イメージ 内容 価格(税込み)
オフィスホワイトニング オフィスホワイトニング 医院で行うホワイトニング(上下顎)  クリスタルブライトニング 15,000円/1回
ホームホワイトニング ホームホワイトニングキット 上下顎 マウストレー製作込み 20,000円
追加ホワイトニングジェル 5,000円
メラニン(歯肉の黒ずみ)除去 メラニン(歯肉の黒ずみ)除去 レーザーによる歯ぐきのメラニン(黒ずみ)除去(両顎) 5,000円/1回

インプラントの費用

項目 イメージ 内容 価格(税込み)
CT撮影、精密検査 CT撮影、精密検査 カウンセリングとともにインプラント埋入費用に含まれる 無料
インプラント
埋入費用(5年保証)
インプラント埋入前歯 300,000円/1本
奥歯 250,000円/1本
上部構造物(5年保証) 上部構造物(5年保証) 金属 20,000円/1本
メタルセラミック 50,000円/1本
ジルコニアセラミック 50,000円/1本
メタルハイブリッドセラミック 45,000円/1本
カスタムアバットメント 50,000円/1本
マグネットインプラント
(マグフィットMIP)
ミニインプラント ※通常、2~4本必要です。 100,000円/1本

※上記すべて5年保証込み(ただし、当院での年2回以上の定期健診の受診が条件)
また、当院ではガイドデントによるインプラント10年保証システムを採用しています。

インプラント10年保証システムは、サービス提供会社であるガイドデントが第三者として保証をバックアップします。患者さまのインプラント治療を長期的にフォローすることで、患者さまにより安心して治療を受けて頂けます。別途申し込みと費用が必要です。

詳しくはこちら

オプション外科処置
人工骨使用の場合(材料費を含む) 30,000円/1本
GBR手術 100,000円/片顎
ソケットリフト 50,000円/片顎

入れ歯の費用

項目 イメージ ワンポイント 薄さ 安定性 価格(税込み)
チタン床義歯 チタン床義歯 健康・軽量 ◎ ○ 総入れ歯
300,000円
部分入れ歯
250,000円
コバルトクロム床義歯 コバルトクロム床義歯 薄い・がっちり ○ ○ 総入れ歯
200,000円
部分入れ歯
150,000円
ノンクラスプ床義歯 ノンクラスプ床義歯 美しい ○ ○ 部分入れ歯
65,000円~
磁性アタッチメント
(維持装置)
磁性アタッチメント(維持装置) 安定性 義歯による 義歯による 1か所50,000円
プラスチック義歯 プラスチック義歯 初めての方にお勧め × × 保険適用

矯正歯科治療の費用

項目 イメージ 内容 価格(税込み)
初診相談・検査料 カウンセリング 基本料金に含まれる 無料
基本料金 基本料金 小児矯正(永久歯列期) 800,000円
成人矯正(セラミックブラケット) 800,000円
部分矯正 100,000円~
調整料 調整料 基本料金に含まれる 無料

インビザラインの費用

項目 イメージ 内容 価格(税込み)
初診相談・検査料 インビザライン カウンセリング、各種検査及び診断料は下記の矯正施術料に含まれる 無料
マウスピース矯正
(インビザライン)
インビザライン 治療完了までの専用マウスピース製作料 診査、診断、リテーナー含む 700,000円

お支払い方法

当院では、現金でのお支払いのほかに、分割払い(3万円から)、クレジットカードでお支払いいただけます。

一括支払い
当院指定の銀行口座へお振込みください。
注:銀行口座へのお振込み手数料は患者さんのご負担となります。

デンタルローン
デンタルローンをご用意しております。
詳しくはお問い合わせください。

クレジットカード
クレジットカードでもお支払い可能です。
クレジットカード

自由診療では健康保険は使えませんが、高額治療費は医療費控除の対象となります。

医療費控除について

歯科の医療費控除とは?

医療費控除とは、自分や家族のために医療費を支払った場合、一定の金額の所得控除を受けることができる制度です。

治療にかかった費用は医療費控除の対象になります。医療費控除は医療費の負担を軽減するために設けられた制度で、一年間に10万円以上の医療費が必要になった場合に所得税の一部が戻ってきます

本人及び生計を同じにする配偶者その他親族の医療費(毎年1月1日から12月31日までの分)を支払った場合には翌年の3月15日までに申告すると医療費控除が適用され税金が還付または軽減されます。

ただし、年間お支払いになった医療費が10万円以上でなければ対象となりません。(申告額は200万円が限度です)所得金額合計が200万円までの方は所得額の5%以上医療費がかかった場合に申告できます。

控除金額について

控除される金額は下記の計算額になります。

控除金額について

所得税率は所得が多いほど高くなりますので、高額所得者ほど還付金は多くなります。

詳しくは国税庁のホームページへ

医療費控除の対象となる医療費

・医師、歯科医師に支払った診療費、治療費
・治療の為の医薬品購入費
・通院、入院の為に通常必要な交通費(電車賃、バス代、タクシー代等)
・治療の為に、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師による治療を受けた際の施術費
・その他

還付を受けるために必要なもの

・確定(還付)申告書(給与所得者は源泉徴収票)
・領収書(コピーは×)
・印鑑、銀行等の通帳

*確定(還付)申告書は地元の税務署においてあります。
*申告期間は翌年の2月16日から3月15日の間です。ただしサラリーマンの方の還付は1月以降受理されます。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください